ブログトップ | ログイン

ふーふー

夏休み7 伊香保温泉

長野旅行から伊香保温泉に移動。なぜなら明日、高崎市で仕事があり、直行できるようにということで。
一度来てみたいと思っていたのだ。 あーあ、楽しかった夏休みも終わりか。
階段街が有名というかそこだけにお店が集まっている。全体に少し寂れた感じの小さい温泉街。射的とか、雑貨屋とか、特にこれという感じもなく、近くに草津という有名どころもあるから、今後大丈夫かなと思いつつ。何か特徴出さないと生き残れないのではと心配になる。大きな旅館もやめてしまったところもあり廃墟になっていた。地熱利用した温泉プールとか南国フルーツドームとかそういうのにシフトして行ったらどうなんだろうか。地熱使って電気もありだし、他人事ながら考えた方が良いように感じた。日本はあちこちに温泉があるから競争厳しいだろうしね。
私が泊まったところはビジネス客用のシングルがあったりで安くよかった。サービスは旅館並みで良かったし、温泉も悪くなかった。ただ、すごーく良いかというと、まあ、普通。頑張れ伊香保温泉。

f0085390_20003277.jpg


f0085390_20004444.jpg

観光地では大概美味しいコーヒー屋さんがある。ここもチーズケーキもコーヒーも美味しかった。和風雑貨、クラシックな内装。ただ、高齢の観光客の団体さんがうるさくて、ちょっとナァァという感じだった。自分も高齢になりつつある年齢。注意しよ。
f0085390_20005507.jpg

# by whofuu | 2018-09-17 20:09 | | Comments(0)

長野旅行6 栂池高原

長野旅行も最後。栂池高原へ。あいにくの雨、それも土砂降り。
レインスーツに雨合羽をリュック用に被り、それでもあまりに雨が強いので、傘をさすというすごい格好で、それでも全ルート制覇しようと歩く。
最初の半分はアップダウンもほぼなく歩きやすいのだが、途中から、ものすごい登りになった。とにかく最終目的地の展望湿原まで、おりてくる人たちに励まされながらたどり着く。たどり着いて思った。やっぱりゴールの景色は素晴らしい。しばし休憩を取った後に帰路に着いたが、雨がものすごい状態で、下の浮島湿原に降りる道は川となり、浮島湿原では強風と雷雨となり、怖い。何とかガイド小屋に到着すると、暖炉に薪が入っており、みんな暖を取っていた。
f0085390_22455276.jpg


f0085390_22460535.jpg


f0085390_22462859.jpg


f0085390_22464781.jpg


やっばり山の上はカレーでしょ。

f0085390_22470513.jpg




# by whofuu | 2018-09-16 22:57 | | Comments(0)

長野旅行5 志賀高原2

翌日も志賀高原。横手山山頂2307mまで、車からスカイレーターに乗り、リフトに乗り、着いてしまう。いいのか、これで!! と思いながら、誰でもいける山頂があってもいいのかも。
f0085390_22174474.jpg
f0085390_22175529.jpg
山頂からだと他の山々が下に見える。苦しい思いせずにこんな景色が見られるなんて、なかなかである。
f0085390_22181496.jpg
山頂には日本一高い場所にあるパン屋さんと素敵なカフェがある。パン屋さんのパンは、普通ぽいが、そこの山小屋の食事がボルシチとか、なかなか今風で美味しそうだった。家長のおめあてはクランペットというイギリスのパンケーキの甘くないようなものである。友人と行ったので、甘くないのを二品と甘いの一品(サーモン・クリームチーズ、ツナカレー、りんごジャム)を注文。山頂というのになんてオシャレ。すごく美味しかった。友人曰く、原宿にあったって人気店になるよね。まさにそんな味でした。2人で食べると分かっていてくれて4当分に切ってくれてあり、お兄さんの心遣いが嬉しい。これ食べにここまでくる価値あり!!
f0085390_22183237.jpg

途中にある「ホタル温泉」かな。もくもくと湯けむりが上がる。
f0085390_22184916.jpg

ちょっと車で走っていたら、お猿さんの大家族が道いっぱいにいて、車を止められた。親子を撮ろうとiPhonをかざしたら、ボスらしき一頭が「俺様を撮れ」と目の前にやってきた。30匹ぐらいの群で、人を怖がりもせず、自由気ままにグルーミングしたり、木ノ実食べたりで、良い出会いでした。
f0085390_22190302.jpg
今日は初心者向きの「せせらぎコース」湿地帯の中を歩く。簡単なコースで友人とおしゃべりしながらゆっくり歩いた。
f0085390_22191668.jpg

ススキ野原が綺麗で、ここはもう秋になるんだなーと感じた。都会はまだまだ暑いのに、いい場所だなーーー。
f0085390_22202624.jpg

# by whofuu | 2018-09-15 22:33 | | Comments(0)

長野旅行4 志賀高原1

志賀高原は縦横に様々なトレッキングコースがあり、ちょっと嬉しい。
ガイドさんに教えてもらった、自然探勝コース、木戸池から蓮池まで下るコース。行きはバスで良いので楽ですよとのこと。ただ、この日出発する時は雨。レインスーツも持っていたし、ここまできたんだからと歩くことに。
5分も歩いたら晴れてきた。
三角池、長池など綺麗な池が続く。湖面に全てが映る。誰もいないし静かで良いコース。


f0085390_14500457.jpg


f0085390_14501229.jpg
ゴールの蓮池。蓮の花はもう終わってるけど、池は綺麗。

f0085390_14501939.jpg
山の昼食といえばカレー!!! お腹ペコペコだったのでペロリン。

f0085390_14503112.jpg


食堂の目の前の景色。やはり志賀高原はスキー場が有名。家長、スキー以外でここに来たのは初めて。山肌はゲレンデになっているので削られている。
f0085390_14502557.jpg


時間的に余裕だったのでもう一つのコースを紹介してもらう。琵琶池をまわる初心者用。ものすごく簡単なコースでびっくりした。よく整備されている。
白樺の木を見ると志賀高原だなと思う。
おわいくて大きいキノコがメルヘンだわ。
f0085390_14504095.jpg


f0085390_14505111.jpg

f0085390_14504398.jpg


# by whofuu | 2018-09-11 15:02 | | Comments(0)

長野旅行3 池の平高原と長野市




暑くて人ばかりの軽井沢をさっさっと見捨て、長野市へ。
途中池の平湿原にウォーキングできる場所ありということで寄ってみる。
入り口の管理人のおじさんが急いで回ると1時間半の景色の良い道があるということで地図をもらう。
今2時50分だから時計見ながら急いで帰ってきてね、4時半には駐車場閉めるからと言われた。
湿原だし平だろうから余裕かなと出発。
湿原は木製の道で整備されてるし、広々と開けていて気持ちがいい。
地図通りに進むとなんたら峠に行く道は登る登る、ついに2008mとなった。1900m以上ぐらいまでは車なので大したことないかもしれないが、軽い気持ちで寄ったので、靴は単なる運動靴に半袖シャツ。ここにきてまずいと気づくがもう引き返せない。頂上で水を飲み、ヒーハー。次! またまた登る、下るを繰り返し、2011mに着いた。これ以上高くならないでくれ〜。ゼーハーで水を一口。そこからはほぼ下り。ありがたやーと思ったが、森の中に入るやまた登り。ゴブリンの森とかいう薄暗い森の中を通り抜けると、湿原が下に見渡せる場所になり、後は下るのみみたいだ。とにかく急げ急げ。地図を見ると後1/3ぐらいだし時間は大丈夫そう。4時15分にスタート時点に到着。その時は足はガクガク、汗ダラダラ。駐車場のそばまで行くと、管理人のおじさんがマイクロバスに乗って、家長を見るやうなづいてブーンと走り去る。家長の車のみが一台だけ。置き去りかい! まあ、いいや。トイレに行くと標高高いのに綺麗な水洗で、なんか嬉しかった。時間あるときにきちんと歩きたいコース。

f0085390_20080820.jpg


f0085390_20081786.jpg

汗だくで運転して長野市へ。次の日は志賀高原だと思ったのだが、朝から雨じゃんじゃん。家長の足は筋肉痛。友人と長野の町を散策しておしまいののんびり1日となった。
善光寺前でみそソフト。うーん、家長は甘いものに塩辛いものはあまり好きじゃないかも。話のネタには良いが、一度食べればそれでもういいかな・・・。
f0085390_20082278.jpg

# by whofuu | 2018-09-08 20:39 | | Comments(0)

長野旅行2 軽井沢2

軽井沢も今年は暑いらしく、全然避暑にならない。
昨日、実はどうしてもこれ「スコーン」が食べたくて行ったカフェで売り切れと言われ、再度今日もきました。
オーストラリアで毎週のように通った「デボンシャーティー」というスコーン、クリーム、ジャム、紅茶のセット。日本ではなかなかこれがない。
「クロテッドクリーム」という生クリームの濃い〜感じのクリームとジャムが美味しいのだ。イギリスのアフタヌーンティが貴族的だとすると、庶民的なのがこれ。オーストラリアでは、クリームもジャムもどっちゃりで、スコーンももっと大きかったな。でも、日本でこれが味わえるのなら文句は言えない。ちょっと暑かったけど、綺麗なお庭に面したテラス席でほーっとした。

f0085390_18564232.jpg

子供の頃の思い出、鬼押し出し。家族旅行の写真があってなんとなく覚えていた。大人になって初めてきてみた。意外に小さくて、こんなものだったか? ま、よくある話なのだが。浅間山が綺麗。真ん中に神社があり、そこに吹く風が気持ちよく、20分ぐらいホケーッとしていた。あまり人もおらず。
次に行こうとしたら、なんと、天皇ご夫妻が車で通るのでお見送りしたい方集まってくださいという放送が。こんな機会もうないだろう、つまり平成天皇さまの最後の年なのだから。そして、家長はそんなことしたことないし。日の丸の旗をもらい、待つ。マイクロパスで通過されるので後ろからでも大丈夫という拡声器からの声に従い、前は家族づれやカメラ構えた人たちでいっぱい。どうせ前には出られないので、少し人並みの後ろで待つ。きっかり通過するという時間にマイクロバスが。暑い中、窓を二箇所全開にされ、お二人とも立ち上がって座席の背につかまりながら手を振ってくださいました。感激!!! 初めて生で見た。すごく素敵でした。
f0085390_18562937.jpg

白糸の滝。観光地らしく人人人人。まず駐車場所がなくてどうしよう・・・。ここしかないので見る人たちもさっさっと見ては帰っていくので、駐車場所も結構空くので、よかった。綺麗だけど、家長はこういういわゆる観光地で観光客がいっぱいいて、というところが苦手。軽井沢はもういいやと早々に長野の北に向かうことにした。
f0085390_18563693.jpg


# by whofuu | 2018-09-07 19:12 | | Comments(0)

長野旅行1 軽井沢

去年は夏休み旅行へ行けなかったので、今年は行くぞ!と長野に来ている。
初日は定番、軽井沢。8月最後の週だし、そんなに混んでいないかなと思いきや、甘かった。旧軽井沢に入る道が渋滞でした。でも、他はまあ、さほどではなかった。日曜出発にしたのはその方が空いているかなという判断から。
実は軽井沢は何度も来ているのにちゃんと観光してなかったかも。なので今日はベタにレンタル自転車なるものを借り、散歩道なるものを回ってみた。暑かった・・・。旧三笠ホテルに着いた時は、虫の息ほどだった。一応無難に電動自転車にしたので、なんとかたどり着けた感じ。鏡に映った自分は「ハウルの城」の90歳のおばあちゃんに一気に老けたような感じだった。ヒェー!! 何をともあれ写真をアップ。いつものように食べ物がやたら多い。

朝ごはんを食べずに出たものだから、お腹がすいて、パン購入。群馬なのでダルマパン。中はカスタードとりんごで美味しかった。
f0085390_00311200.jpg

次はお昼。計画立てるのが苦手なのでガイドブックそのままに。森の中のイタリアンレストラン。ここも美味しかったぁ!!
ランチでキャベツとコーンのスープ、ズッキーニとオレンジのカルボナーラパスタ、コーヒー。おいしゅうございました。
f0085390_00312780.jpg
f0085390_00322559.jpg
f0085390_00323520.jpg

聖パウロ教会 世界平和を祈る。
f0085390_00324360.jpg

旧三笠ホテル
ここの受付のおばさまに「大丈夫ですか」と心配された。え、そんなに疲労感ありあり?! 直後、部屋の中の展示物である、ナルニア国への入り口のタンスのような古いタンスの鏡に顔を写して、90歳!! とゾッとした次第。
f0085390_00333955.jpg


f0085390_00332527.jpg
行きは登りでしんどかったが、帰りはものすごいスピードでくだり、涼しかった!!
あとは、木漏れ日の中、別荘群を眺めながらのサイクリングでした。

カフェコンジェラート バニラアイスに温かいエスプレッソかける。汗だくの後なので、スーッとした。
f0085390_00334757.jpg

トマトバジル、ピュアミルクジェラート ここは有機ファームのお店で、チェックしていた場所。後二個ぐらいは食べれそうな勢いで、完食。
f0085390_00335442.jpg

結局木漏れ日のサイクリングロードの写真はなしという、普段写真を撮り慣れていないので、こんなもんかいな。
明日も引き続き軽井沢編。














# by whofuu | 2018-08-27 00:54 | | Comments(0)

月ちゃんは難しい

月ちゃんが隣で寝ていたのでなでなでとしたら、ものすごい勢いで引っ掻かれた。
そんなにしなくても・・・。とにかく敏感でちょっとでも近づこうものなら逃げる姿勢になり、ダッと走る。
仕方がない。ほぼ寝ている写真で我慢。

f0085390_23011300.jpg

# by whofuu | 2018-08-22 23:02 | | Comments(0)

熟睡星

星は一番食が細く、体もシャープ。寝方もドア〜!! ではなく、こじんまりと寝る。
f0085390_19340815.jpg
f0085390_19340170.jpg

# by whofuu | 2018-08-19 19:34 | | Comments(0)

爆睡草

草はよく寝る子。爆睡。

f0085390_13075387.jpg

# by whofuu | 2018-08-18 13:08 | | Comments(0)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30